マッサージ器による、けがの相談が増えてるそうです。

マッサージ器による、けが、筋肉を傷めたり、場合によっては骨折するケースが増えてるそうです。

全国の消費生活センターなどに昨年11月までの約5年半で253件寄せられ、増加傾向にあるそうです。

「マッサージチェアの背中部分のアームに挟まれて肋骨(ろっこつ)3本が折れた」

「フットマッサージ器で足を強く締め付けられ、赤くはれた」

という話もあるそうです!

整体をしているとわかるのですが、人体というものは非常に繊細にできているので

慰安目的のマッサージとはいえ、機械で体のケアをするのは不可能に近いです。

当院の推拿を受けていただいた方で、驚かれるのは揉み返しがどれだけきやすい方でも、揉み返しが来なかったということです。

揉み返しがくる=効果がない

ということなので、自慢にもなりませんが・・。

やはり、熟練した整体師、セラピストの手で行うのが一番でしょう。

機械に〝気〟はないですからね(^^♪

ランキング応援、ポチッとお願いします。

 

新潟市西区の肩こり・腰痛・整顔専門【藤原整体院】