心が弱っている方にも整体はおすすめです。

お客様とお話すると実は心療内科に通っていますという方もいます。

当然、睡眠薬や安定剤などのお薬を服用出してもらってるのですが

最初は効果があっても、長く服用し続けると体が慣れるためだんだん効果がなくなります。

そして、効果が薄くなると、強いお薬になっていくことになります。

そういったお客様も、整体により睡眠薬がいらなくなる、安定剤を必要としなくなるというケースも多くございます。

当院の整体である推拿(すいな)では、リズミカルな刺激と気(エネルギー)の交流により、副交感神経を刺激し、モノアミン神経伝達物と呼ばれる、セロトニンやドーパミン(幸せを感じる伝達物質)などの分泌を促す効果があります。

自律神経失調症などの精神的な疾患は、交感神経が優位になり過ぎて副交感神経が弱まることで発症することが多いようです。

または、フィードバックにより副交感神経が優位になりすぎることもあります。

最近やる気が出ない、ネガティブになりすぎてると自覚のある方も、整体を受けていただくことも非常に有効かと思います。

症状が重くなりすぎる前に、ぜひ推拿(すいな)をお試しください。

 

宮崎市で整体をお探しの方は藤原整体院